やまなみ書房は学術コミュニティー活性化事業の一環として、助成事業を行っています。

事業名

やまなみ書房 学術コミュニティー活性化事業 助成事業

助成対象

科研費や一般の民間助成は、その申請書のフォームから分かるように、すでに結果が出る目処がついているものが対象となります。しかし研究というものは本来、結果が出る目処が立たないからこそ行うものです。やまなみ書房の学術コミュニティー活性化事業では、科研費・民間の助成が出にくいごく萌芽的な研究に対し助成を行います。

それゆえ、以下の全てを満たす研究・企画が対象となります。

  • 資金調達のしやすさに流されない研究・企画
  • 流行に乗らず、自ら新しい領野を開拓する志のある研究・企画
  • 特に、外部資金を得にくい若手研究者が先陣を切った研究・企画(所属研究室のプロジェクトに乗っているだけの研究は認めません。)
  • 身内で引きこもらず、他分野との積極的交流を行っている(あるいは行う予定の)研究・企画

必ずしも大学に在学している必要はありません。また、金銭的助成以外に、物的助成等も可能です。年齢制限はありません。

申請方法

申請書の作成などは全く不要です。やまなみ書房に何らかの手法でアポをとり、その研究の面白さをアピールしてください。初期段階では高度に専門的になってしまうのは仕方がないですが、最終的には非専門家にも面白そうだと思わせるような研究に発展させることが期待されます。


助成実績

ワークショップ「質料形相論の多角的な検討と応用」